わくわくブログ 近隣校

2018年

2月

23日

わくわく★オリンピック

みなさま こんにちは!

わくわくクラブの磯江です。

 

オリンピックが盛り上がっていますね。

皆さん、ご覧になられていますでしょうか?

子ども達も「金メダル凄いな」「ジャンプかっこいい」など感想を聞かせてくれます。

 

そこで、わくわくオリンピックの開催で~す!

初日は、わくわくカーリング!

しかし、スケート場もストーンもありません。

皆で相談して、氷に見立てたテーブルと、オセロの石を使って白チームと黒チームで対戦しました。

なかなか力加減が分からず、飛び出したり、短すぎたり…

何度か続ける間に、コツも加減もつかんできました。

 

結果は、白チームの勝ちでしたが

言葉では伝え難い『加減』という事を体験できたと思います。

一緒に考えてくれた皆に金メダルです☆

続きを読む

2018年

2月

18日

2/18茨木・千里丘校 WISC-Ⅳ中級・上級編_回答

みなさま、こんにちは!

 

2/18(日)に車先生によるWISC-Ⅳセミナー中級編と上級編を開催しました。

中級編には初めてご参加になられる方も多く、初級編を振り返りながら時間の許す限り講義して頂きました。

 

上級編は、さすが上級というだけあり、ものすごい情報量でした。

実際に脳トレ問題を考える時間では、会場に一体感がうまれました。

知能は何をもってして知能と呼ぶのか、記憶力は衰えるものなのか等、

WISC-Ⅳの内容に添って様々なお話が聞ける機会となりました。

 

このページには中級編と上級編の資料回答を掲示しております。

聞き漏れがございましたら、こちらよりご確認ください。

 

今後もわくわくクラブでは定期的にセミナーを実施して参ります。

時間の都合がつく方は、ぜひご参加ください!

続きを読む

2018年

2月

14日

バレンタインウィーク

Happy Valentine's Day!!

皆様、こんにちは。茨木校の小田です。

今日はバレンタインですね!

 

2/8〜本日14日まで、バレンタインウィークという事で、

バレンタインカードを作りました!


続きを読む

2018年

2月

08日

節分アクティビティ★

みなさま、こんにちは!

わくわくクラブ千里丘校の武内です。

 

今回は、わくわくクラブ千里丘校での節分の様子をお伝えします♪

節分と言えば、鬼がやってきますよね★

今年の千里丘校では、鬼の的当てゲームをしました!

続きを読む

2018年

2月

03日

わくわくだより2月号

2018年

1月

29日

WISC-IVセミナーのご案内

皆様、こんにちは。茨木校の小田です。 

 

WISC-IVセミナーのご案内です。

 

2月18日(日)に心理士の車先生による、

中級編上級編のWISC-IVセミナーを開催します。

分かりやすい解説が大好評!!

 

中級編 

10:00-11:30@わくわくクラブ千里丘校

 

上級編 

13:30-15:00@わくわくクラブ茨木校

 

お問い合わせ、お申し込みは

茨木校:072-637-2515

千里丘校:06-6338-2022

 

定員は①②共に30名となっておりますので、

お早めにお申し込みください!!

 

皆様のご参加を心よりお待ちしております!!

 

2018年

1月

27日

茨木校『初』クッキング♪

皆さん、こんにちは!

わくわくクラブ茨木校の清水です。

 

今日は茨木校で初めて行ったクッキングの様子をお伝え致します☆

 

今回作ったのは『ホットケーキ』

ホットケーキミックスに卵を割り入れ、泡だて器でかき混ぜました。

女の子は目を輝かせてその様子を見ていました☆

「お姉ちゃんがやってた!」

「私作った事あるで!」

と、会話を弾ませながら混ぜる姿がとても可愛らしかったです。

 

混ぜ終わりホットプレートに生地を広げると

「わぁ~!」

と歓声があがりました☆

焼きあがってくるとふっくら膨らんでいく様子を見て

「美味しく出来るかなぁ?」

とウキウキ♪

 

ひっくり返すのに少し緊張しましたが、綺麗に出来ました!

裏側もふっくらと焼き上げて完成!

とっても美味しそうなホットケーキが出来ました。

自分で焼いたホットケーキは格別に美味しい様です☆

 

次回は2月24日(土)を予定しております!

お楽しみに♪

続きを読む

2018年

1月

24日

書き初め♪

 

皆様、こんにちは。

茨木校の小田です。

 

今日も寒いですね・・・。

インフルエンザが流行っておりますので、

皆様気をつけてくださいね!!

 

1月の2週目は書き初めウィークでした。

今年は戌年ということで、「戌」を書きました。

 

他にも好きな字を選んで書いてもらいました。

子供達が選んだ字は「元日」「山」「日本」「今年」など。

 

書き初めを楽しんでいました。

たまには書道もいいですね!!

 

2018年

1月

23日

縁起物「扇」を作ろう!

皆様、こんにちは。本厚木校の下嶋です。

 

昨日は雪が降りましたね。

雪片が大きく、どんどんど降り積もる様子にわくわくするとともに、

事故や交通トラブルの報道が入ってくる度、大丈夫かな、とドキドキしていました。

子ども達、ご家族の皆様に怪我がなく、安心しております。

私たち指導員も元気です!

 

雪の後はインフルエンザが急速に流行りだしますので、

教室でも手洗いうがいなどを強化していきたいと思います。

 

続きを読む

2018年

1月

22日

けん玉づくり

 

皆様、こんにちは。茨木校の小田です。

 

この間、お正月だったと思えば、今日は22日。

1月も終わりに近づいてきました。時が経つのは本当に早いです。。。

 

1月5、6日(金)にお正月クラフト、

けん玉を作りました!!

牛乳パックとトイレットペーパーの芯を使って作りました。

みんなで楽しく作る事が出来ました。 

 

完成はこんな感じです♪

続きを読む

2018年

1月

22日

お正月イベント

こんにちは。

 

新越谷第2校の増田です。

 

今日は先日開催した、お正月イベントの紹介をしますね。

 

今回は、お正月らしく、「福笑い」「野菜スタンプ」「ぶんぶんゴマ作り」をおこないました。

 

福笑いでは、目隠しを嫌がる子もいましたが、

お友達同士で「もっと上!もっと右!」など、教えあう姿が微笑ましかったです。

目隠しをすることで、触覚と聴覚に集中し、お友達の声を信頼する感覚を感じられたのではないかな、と思います。

 

続きを読む

2018年

1月

15日

料理「にゅうめん」

皆様、こんにちは!本厚木校の下嶋です。

 

1月の料理は、「にゅうめん」作りをおこないました。

美味しいダシをとるために、鰹節削りも挑戦です。

 

続きを読む

保護者の方からの声

子どもの居場所が見つかり、本当に安心しました

A.Mさん

わくわくクラブ新越谷校が開校された当初から利用させて頂きました。

 

その当時、我が子は小学5年生で、特に対人関係が苦手で、また不器用なところも目立っていました。

 

学校での集団生活は苦痛なものとなり、自信を失いかけていました。

 

そんな時にわくわくクラブを知り、利用出来て本当に良かったです。

 

わくわくクラブの先生方は、いつも笑顔で明るく接して下さるので、子どももすごく慕っていました。

 

そして、毎回、わくわくクラブの仲間と会えるのも楽しみにしていました。

 

子どもの居場所が見つかり、本当に安心しました。

 

家ではイライラして時間がかかっていて宿題も、わくわくクラブで終わらせてくることもありましたので、本人も親もすごく助かりました。

 

SST(ソーシャルスキル・トレーニング)も本人がつまづいた場面で、その度に分かりやすく指導して頂けたので納得できて凄く良かったと思います。

 

やがて学校でも色んなことに仲間と一緒に頑張っている様子も伝わってきました。

 

卒業文集には、諦めないで努力することや友だちの大切さを綴っていました。

 

それを見た時に我が子の成長を本当に嬉しく思いました。

 

わくわくクラブで学んだ時間は、学校生活を楽しいものへと変えていってくれました。

 

本当に感謝しています。

 

わくわくクラブの先生方には、本当にお世話になりありがとうございました。

 

卒業しても、子どもの相談相手になって頂ければ嬉しいです。

 

今後とも宜しくお願い致します。

親の私もわくわくの日が楽しみ

H.Kさん

「ただいま! 今日はわくわくだよ!!」

 

学校から帰ると、わくわくの日は元気な声が自宅に響きます。

 

曜日の感覚や時間の感覚がなかなか身に付かなかった息子が、わくわくに通うようになってから

「○曜日はわくわくだね」

「○時からだね」

とこんな会話をするようになりました。

 

わくわくの日を楽しみにしながら、日々の生活にメリハリを持ち、たくさんのわくわくのお友だちと先生に囲まれながらの活動は、息子を大きく成長させてくれました。

 

今日はわくわくでどんなことが行われているのかな?

 

親の私も楽しみで仕方ありません。

 

これからもどうぞ宜しくお願いします!

子どもが楽しく通っているのを嬉しく思っています

R.Sさん

自閉症スぺクトラムと診断された息子は、就学前は発達センターで療育を受けていました。

 

しかし、就学後はそれが受けられず、小学校・学童・自宅のみの生活となりました。

 

自分の世界に浸っているのが好きなタイプなので、放っておけば「手のかからない子」ですが、このままではずっと人関われず「できない子」になってしまうのでは、と心配していました。

 

一般の習い事を体験させればパニックになり、発達障がい児専門の塾は高額で、、、

 

でも、わくわくクラブなら安価な料金で利用でき、一人ひとりに合わせて学習と運動をさせてくれます。

 

子ども同士が上手く関われるよう先生方も手助けしてくれます。

 

一年間通っている間に九九もマスターし、お友だちのお母さんの顔をしっかり見て挨拶できるようになりました。

 

何より、子どもが楽しそうに通っているのを嬉しく思っています。

 

安心して息子を預けることができます

S.Tさん

わくわくでは、集団だけではなく個別でも指導して頂いており、学習に取り組む姿勢やソーシャルスキル・トレーニング(アンガーマネジメントやカウンセリング)等、きめ細かいサポートを得ることが出来ています。

 

通室当初は友だちとの関わり方に課題を抱えており、小学校では学習室に在籍していましたが、本人の頑張りもあって小学6年生から普通クラスに通えることになりました。

 

わくわくの先生には、通っている小学校の学習室と連携を取ってご指導頂き、息子の小学校まで面談のために足を運んで下さいました。

 

大変感謝しています。

 

わくわくの教室はとても清潔で、安心して息子を預けることが出来ています。

 

前述の通り、わくわくクラブを信頼して息子を預けることが出来るため、療育の時間中に私も気分転換をすることが出来ています。

 

リフレッシュすることで、息子との関係も良くなっていると感じています。