わくわくブログ 近隣校

2018年

6月

20日

営業再開のお知らせ

 

わくわくクラブ茨木校は

 

本日(6月20日)より、営業を再開いたします。

 

職員一同、皆様にお会いできることを楽しみにしております。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

  

 

2018年

6月

20日

営業再開のお知らせ

 

 

わくわくクラブ千里丘校は

 

本日(6月20日)より、営業を再開いたします。

 

職員一同、皆様にお会いできることを楽しみにしております。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

2018年

6月

18日

臨時休校のお知らせ

 

本日、7時58分に発生しました地震の影響により、

わくわくクラブ茨木校は臨時休校とさせていただきます。

 

皆様のご理解とご協力のほど、宜しくお願い致します。

 

2018年

6月

12日

6月の制作

こんにちは!

2ヵ月ぶりの更新になってしまい…

申し訳ございません。。

わくわくクラブ新松戸南校の宮田です。

 

「ん?宮田先生??」とお声が聞こえてきそうなので

この場を借りてご報告させていただきます。

私伊藤は、4月に入籍いたしまして5月より宮田と名字が

変更となりました(^^♪

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

続きを読む

2018年

6月

04日

ふしぎな紙皿製作

こんにちは。新越谷校の古谷です。

6月は週替わり活動を取り入れています。

1週目はふしぎな紙皿製作を行っているのでその様子をご紹介したいと思います!

まずは紙皿に好きな絵を描きます。

みんなそれぞれに上手な絵をかいていました。

 

続きを読む

2018年

6月

04日

紫陽花の壁面工作

皆様、こんにちは!本厚木校の下嶋です。

 

もうすぐ梅雨入りでしょうか?

紫陽花も早いところでは咲き始めていますね♪

 

本厚木校の芸術あそびでは、6月の壁面として「紫陽花」を作成しました。

折り紙を貼ったり、すずらんテープやプチプチを雨に見立てて切ったり割いたり…

とても綺麗な紫陽花が咲きました!

暑い日も続いていますので、涼しげで素敵です♪

 

児童発達支援でも、5月6月に季節の工作を実施しています。

改めてご紹介いたしますので、お楽しみに…(☆^^☆)

2018年

6月

02日

虹を作りました♪

皆様、こんにちは!!

松戸校の須山です。雨が沢山降る6月に入りましたね!

 

子供たちと一緒に製作している6月の壁面が少しずつ形になってきました♪

虹は千切り貼りをしているんですよ♪

この虹は放デイも児童発達でもやってもらったので松戸校のみんなの作品になります!

素敵に仕上がりました。

そのほかにも…

 

続きを読む

2018年

6月

01日

おやつに「デザートパフェ」

皆様、こんにちは!

本厚木校の下嶋です。

 

5月29日(火)と5月30日(水)の2日間、本厚木校では特別おやつを実施しました!

甘くて美味しい「デザートパフェ」です♪

 

続きを読む

2018年

5月

29日

クッキング(たこ焼き作り)


皆様、こんにちは! 茨木校の小田です。

 

先日(5/16)のクッキングはたこ焼きでした。

参加人数も多かった為、今回は3グループに分けて行いました。

わいわいと楽しく美味しく作る事ができました。

続きを読む

2018年

5月

26日

千里丘校のサイエンスラボ

みなさんこんにちは!

わくわくクラブ千里丘校の保木です。

 

早いもので千里丘校が開校して8か月が経とうとしております。

千里丘校では他の教室にならって月に2回、サイエンスラボを実施しています。

「なぜ?」「どうして?」

このように考える力はとても大切です。

ですが普段何気なくすごしていると、ついつい早く答えを知りたくなるもの。。。

 

そこでサイエンスラボでは「このあとどうなると思う?」という質問を投げかけています。

 

イエス、ノークエッションで答えやすくする工夫も織り交ぜながら

どの子にも「考える」という時間を提供します。

 

普段なかなか席について先生のお話に集中しづらいお友達も

サイエンスラボでは興味津々な様子で着席されていることも。

 

続きを読む

保護者の方からの声

子どもの居場所が見つかり、本当に安心しました

A.Mさん

わくわくクラブ新越谷校が開校された当初から利用させて頂きました。

 

その当時、我が子は小学5年生で、特に対人関係が苦手で、また不器用なところも目立っていました。

 

学校での集団生活は苦痛なものとなり、自信を失いかけていました。

 

そんな時にわくわくクラブを知り、利用出来て本当に良かったです。

 

わくわくクラブの先生方は、いつも笑顔で明るく接して下さるので、子どももすごく慕っていました。

 

そして、毎回、わくわくクラブの仲間と会えるのも楽しみにしていました。

 

子どもの居場所が見つかり、本当に安心しました。

 

家ではイライラして時間がかかっていて宿題も、わくわくクラブで終わらせてくることもありましたので、本人も親もすごく助かりました。

 

SST(ソーシャルスキル・トレーニング)も本人がつまづいた場面で、その度に分かりやすく指導して頂けたので納得できて凄く良かったと思います。

 

やがて学校でも色んなことに仲間と一緒に頑張っている様子も伝わってきました。

 

卒業文集には、諦めないで努力することや友だちの大切さを綴っていました。

 

それを見た時に我が子の成長を本当に嬉しく思いました。

 

わくわくクラブで学んだ時間は、学校生活を楽しいものへと変えていってくれました。

 

本当に感謝しています。

 

わくわくクラブの先生方には、本当にお世話になりありがとうございました。

 

卒業しても、子どもの相談相手になって頂ければ嬉しいです。

 

今後とも宜しくお願い致します。

親の私もわくわくの日が楽しみ

H.Kさん

「ただいま! 今日はわくわくだよ!!」

 

学校から帰ると、わくわくの日は元気な声が自宅に響きます。

 

曜日の感覚や時間の感覚がなかなか身に付かなかった息子が、わくわくに通うようになってから

「○曜日はわくわくだね」

「○時からだね」

とこんな会話をするようになりました。

 

わくわくの日を楽しみにしながら、日々の生活にメリハリを持ち、たくさんのわくわくのお友だちと先生に囲まれながらの活動は、息子を大きく成長させてくれました。

 

今日はわくわくでどんなことが行われているのかな?

 

親の私も楽しみで仕方ありません。

 

これからもどうぞ宜しくお願いします!

子どもが楽しく通っているのを嬉しく思っています

R.Sさん

自閉症スぺクトラムと診断された息子は、就学前は発達センターで療育を受けていました。

 

しかし、就学後はそれが受けられず、小学校・学童・自宅のみの生活となりました。

 

自分の世界に浸っているのが好きなタイプなので、放っておけば「手のかからない子」ですが、このままではずっと人関われず「できない子」になってしまうのでは、と心配していました。

 

一般の習い事を体験させればパニックになり、発達障がい児専門の塾は高額で、、、

 

でも、わくわくクラブなら安価な料金で利用でき、一人ひとりに合わせて学習と運動をさせてくれます。

 

子ども同士が上手く関われるよう先生方も手助けしてくれます。

 

一年間通っている間に九九もマスターし、お友だちのお母さんの顔をしっかり見て挨拶できるようになりました。

 

何より、子どもが楽しそうに通っているのを嬉しく思っています。

 

安心して息子を預けることができます

S.Tさん

わくわくでは、集団だけではなく個別でも指導して頂いており、学習に取り組む姿勢やソーシャルスキル・トレーニング(アンガーマネジメントやカウンセリング)等、きめ細かいサポートを得ることが出来ています。

 

通室当初は友だちとの関わり方に課題を抱えており、小学校では学習室に在籍していましたが、本人の頑張りもあって小学6年生から普通クラスに通えることになりました。

 

わくわくの先生には、通っている小学校の学習室と連携を取ってご指導頂き、息子の小学校まで面談のために足を運んで下さいました。

 

大変感謝しています。

 

わくわくの教室はとても清潔で、安心して息子を預けることが出来ています。

 

前述の通り、わくわくクラブを信頼して息子を預けることが出来るため、療育の時間中に私も気分転換をすることが出来ています。

 

リフレッシュすることで、息子との関係も良くなっていると感じています。