わくわくブログ 近隣校

2018年

10月

18日

【茨木校】スポーツデイ

皆様、こんにちは!

わくわくクラブ茨木校の槇原です。

少しずつ気温が下がり、秋らしくなってきましたね。

 

そして秋と言えば、スポーツの秋!

ということで、茨木校では10月の10,11日にスポーツデイを開催しました☆

種目はカードめくり、借り物ミッション、玉入れ、二人三脚の4つ♪

どの種目もとっても盛り上がり、相手チームに勝とうと夢中で参加する子ども達の姿が見られました。

 

昨年に引き続いて行ったカードめくりは、今年も大好評でした!

2チームでカードをめくり合い、最後に自分のチームの色カードが多かったほうが勝ちという簡単なルールのゲーム。

でもこれがなかなか難しく、楽しいのです♪

 

少しでも休むと相手チームのカードが一気に増えてしまうので、30秒間ひたすらカードをめくり続けるのですが…さすがは子どもたち!

ものすごい集中力と体力を見せてくれました。

先生達もゲームに参加しましたが、子どもたちの底知れない体力、集中力、チームワークに、大人チーム惨敗でした…。

 

普段は運動以外の事に関心が強いお子さんも、審判をしてくれたり、借り物ミッションに参加したりと、自分なりのやり方で楽しそうに参加してくれました。

 

子どもたち同士の微笑ましい関わりや、楽しそうな笑顔がたくさん見られ、大盛り上がりのスポーツデイになりました!

 

 

10月末にはハロウィンイベントもありますので、皆様どうぞお楽しみに!

 

2018年

10月

04日

【新越谷校】スライムイベント

こんにちは!新越谷校の石崎です!

天気が不安定な日が続きますね(><)

 

新越谷校では9/28(金)に前回大好評だったスライムイベントを開催しました★

子どもたちもこの日をわくわくしながら待っていました!

 

まずは作り方の説明が書いてあるプリントを先生と一緒にうめていきます。

 

 

続きを読む

2018年

10月

03日

【千里丘校】サイエンスラボ

皆様、こんにちは!

わくわくクラブ千里丘校の細井です。

10月に入り、過ごしやすい気候になってきましたね♪

 

先週、9/28(金)はサイエンスラボの日でした。

今回は「酸化ってなんだろう?」というテーマで、身近な物の酸化についてお話を聞いた後、10円玉を「お酢と綿棒」を使ってピカピカに磨きました!

 

みるみるうちに綺麗に磨かれていく10円玉。。。

不思議な感覚を楽しんでいる子ども達の様子が見られました。

一人一つの10円玉を真剣な眼差しで集中して磨いていました!

10円玉とお酢があれば簡単に楽しめますので、ぜひお家でも試して頂ければと思います!

10月のサイエンスラボもお楽しみに♪

 

続きを読む

2018年

10月

03日

【茨木校】しおり作り

こんにちは、茨木校の小田です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

10月に入りました。2018年もあと2ヶ月と、

時が経つのは早いと感じる今日この頃です。

 

さて、9月の活動をアップしたいと思います。

 

まずはシルバーウィークの様子からお伝えします!

 

敬老の日に向けて、しおりを作りました!

 

続きを読む

2018年

10月

01日

【本厚木校】10月わくわくだより

皆様こんにちは!本厚木校の下嶋です。

昨日は大きな台風がきましたが、本日は秋晴れとなりましたね。

 

10月も、本厚木校では季節のカリキュラムや楽しいイベントが盛りだくさんです!

放課後等デイサービスでは、おばけ工作やハロウィンの英単語、楽しいおやつのイベントや塗り絵コンテスト!

児童発達支援では、おばけやお菓子がテーマの歌フラッシュカードも始まっています♪

教室もハロウィンの装飾で楽しい雰囲気となっておりますので、

季節感も大切にしながら、わくわくっ子たちと過ごしたいと思います!

 

2018年

9月

25日

【本厚木校】マジカルわたあめ作り

皆様こんにちは!本厚木校の下嶋です。

 

先日、放課後等デイサービスのわくわくっ子たちと一緒に、

特別おやつ!マジカルわたあめを作りました。

 

もくもくもく…

大きな大きな、あま~い香りのわたあめが出来ていきます(○^^○)

割り箸を上手にくるくると回せないとわたあめは出来ないのですが、

上手に指先や手首を使って自分だけのわたあめを作ることが出来ました。

さすが、微細動作が上手です!

続きを読む

2018年

9月

22日

9月の掲示です!

こんにちは。わくわくクラブ新越谷第1校の鈴木です。

今月の掲示は「月見」をテーマに、折り紙のウサギをわくわくタイムで作りました。

とっても可愛いです!初秋らしい掲示が出来ました!

2018年

9月

14日

おにぎりパーティー開催!

こんにちは。新越谷第1校の鈴木です。

新学期になり、子どもたちも大忙しの時期ですね!

そんな中ですが、9月13日にクッキング教室「おにぎりパーティー」を開催しました。

 

続きを読む

2018年

9月

13日

【松戸校】粘土づくりイベント

こんにちは!

松戸校の林です♪

 

8/24、児童発達支援の時間に実施した、

粘土づくりイベントの様子をお伝えします(^^)

 

 

続きを読む

2018年

9月

11日

【茨木校】シャーベットパフェ

皆様、こんにちは!

いかがお過ごしでしょうか。

茨木校の小田です。

 

8月のクッキングはシャーベットパフェをつくりました♪

 

続きを読む

応用行動分析(ABA)

わくわくクラブでは、子どもの問題行動の是正に対して応用行動分析(ABA)を行っております。

 

応用行動分析(ABA)とは、行動の前後を分析することでその行動の目的を明らかにし、前後の環境を操作して問題行動を解消する分析方法のことです。

 

自閉症児など、発達に課題がある子どもの問題行動を適正な行動に変えることに初めて成功した治療法として知られています。

 

そして、発達障害の分野においてもっとも代表的な治療法の座をも獲得しています。

応用行動分析は、ABC理論と呼ばれる分析を行うのが特徴です。


例えば、ある子どもが度々、他の子どもに乱暴している場合、その子どもが乱暴する前にはどのような状況(Antecedent)があり、どのような行動(Behavior)が引き起こされ、どういう結果(Consequence)になったのかという情報を集めます。


このことによって、その子どもがとった行動がどのような機能を持っているのかをあきらかにするのです。

上記のl機能は「注目を集める」「いやなことを回避する」「自己刺激」など、数種類に分類されます。

 

上の例でいえば、子どもが待たされる時に乱暴をはじめ、周囲が大騒ぎする以外にメリットがなかれば、自己刺激のために乱暴していると考えることができるのです。

応用行動分析(ABA)では、問題行動を望ましい行動に変えるためには「状況」と「結果」を変えればよいとされています。


まず望ましい行動が現れるたびに報酬を与えます。これを「強化」といい、与えられる報酬は「褒める」ことです。反対に望ましくない行動が現れたときには「無視」します。


また、望ましい行動を形成できるよう、いくつかの段階に分けて練習させます。練習といっても、遊びを通して身に付けさせるのがほとんどです。


しばらく練習させた後、その子が1週間で何回問題行動をするか測定します。


回数が減っていればその練習が継続され、効果が見られないようであれば別の練習法に切り替えるのです。

このようにわくわくクラブでは応用行動分析(ABA)を用いて効果的にその子を変えていきます。

 

子どもによっては変わるのに時間がかかる場合があります。

 

それでも、変わらない子どもはいません。今の子どもの状況が気になる方は、是非、一度、各教室にお問い合わせ下さい。お待ちしております。