わくわくブログ 近隣校

2017年

10月

19日

理科実験!ミクロの世界を覗いてみよう!

続きを読む

2017年

10月

16日

10月はハロウィン★

こんにちは。松戸校の古谷です。

10月もあっというまに半分が過ぎてしまって急に寒くなりましたね。

10月のイベントといえばハロウィン!

松戸校の教室も少しハロウィン仕様になっています!

 

続きを読む

2017年

10月

07日

わくわくカフェ【新越谷校!!】

わくわくクラブ新越谷校では、10月6日(金)にわくわくカフェを「あったか言葉で子どもを成長させよう」と題して開催しました!!

 

お母さん一人ひとりが、ワークシートに「お子さんの褒めポイント」を記入し、お子さんの成長を振り返りました。

 

保護者の中には、自分の子よりも年上の子がいる保護者の意見を聞けて良かったとおっしゃってくださる方もおり、わくわくカフェは好評で終わりました。

 

カフェでもお伝えした通り、お子さんを褒めてあげることは大切です。しかし、それ以上に大切なことはお母さん自身が心にゆとりを持つことであると思います。褒めることが難しくなった時は、無理をせず、是非わくわくクラブにご相談ください!!

私たち、お子さんを褒めたり、お子さんの「良いところ」を積極的にお伝えさせていただきます!

 

そして、わくわくクラブ新越谷校では帰りの会に、ご自宅でわくわくで何をしたかを話せるように、「いつ・どこで・何した」を意識させながら、皆の前で発表する機会を設けています。

わくわくクラブの皆の前で発表することで自信をつけている子もいます。

是非ご自宅でも、「今日学校でなにがあった?」「わくわくクラブでどんなことしたの?」と子どもに聞いてみてください♪

また一つ成長した子どもの姿がみられるかもしれません。短い時間でもいいので、お子さんに向き合って話を聞くことが言葉の表現力を伸ばします♪

 

次回のわくわくカフェ開催日は11月1日(金)となっておりますので、ご都合がつくようでしたら、是非ご参加のご連絡をお待ちしております。

 

今後とも、わくわくクラブ新越谷校をよろしくお願い致します。

 

 

下の写真は本日のわくわくカフェで使用したペアレント・トレーニングの資料です!

 

 

 

続きを読む

2017年

10月

05日

芸術あそび「習字」

続きを読む

2017年

9月

25日

サイエンスラボ通信

続きを読む

2017年

9月

21日

小学校準備コース ~工作・お弁当~

こんにちは。

本日は、未就学児さんのわくわくクラブジュニアの「小学校準備コース」で行った工作をご紹介します。

粘土や折り紙、フェルトなど様々な材料を使って、一人ひとりお弁当を作りました。

 

続きを読む

2017年

9月

20日

避難訓練の様子

こんにちは。松戸校の古谷です。

9月13日から9月16日まで防災週間として防災のフラッシュカードを見た後に避難訓練を行いました。

続きを読む

2017年

9月

12日

わくわくタイムズ【新松戸本部校】

2017年

9月

01日

今年も大人気!「花火作成」

続きを読む

2017年

8月

31日

明日から9月!

続きを読む

2017年

10月

19日

理科実験!ミクロの世界を覗いてみよう!

続きを読む

2017年

10月

16日

10月はハロウィン★

こんにちは。松戸校の古谷です。

10月もあっというまに半分が過ぎてしまって急に寒くなりましたね。

10月のイベントといえばハロウィン!

松戸校の教室も少しハロウィン仕様になっています!

 

続きを読む

2017年

10月

07日

わくわくカフェ【新越谷校!!】

わくわくクラブ新越谷校では、10月6日(金)にわくわくカフェを「あったか言葉で子どもを成長させよう」と題して開催しました!!

 

お母さん一人ひとりが、ワークシートに「お子さんの褒めポイント」を記入し、お子さんの成長を振り返りました。

 

保護者の中には、自分の子よりも年上の子がいる保護者の意見を聞けて良かったとおっしゃってくださる方もおり、わくわくカフェは好評で終わりました。

 

カフェでもお伝えした通り、お子さんを褒めてあげることは大切です。しかし、それ以上に大切なことはお母さん自身が心にゆとりを持つことであると思います。褒めることが難しくなった時は、無理をせず、是非わくわくクラブにご相談ください!!

私たち、お子さんを褒めたり、お子さんの「良いところ」を積極的にお伝えさせていただきます!

 

そして、わくわくクラブ新越谷校では帰りの会に、ご自宅でわくわくで何をしたかを話せるように、「いつ・どこで・何した」を意識させながら、皆の前で発表する機会を設けています。

わくわくクラブの皆の前で発表することで自信をつけている子もいます。

是非ご自宅でも、「今日学校でなにがあった?」「わくわくクラブでどんなことしたの?」と子どもに聞いてみてください♪

また一つ成長した子どもの姿がみられるかもしれません。短い時間でもいいので、お子さんに向き合って話を聞くことが言葉の表現力を伸ばします♪

 

次回のわくわくカフェ開催日は11月1日(金)となっておりますので、ご都合がつくようでしたら、是非ご参加のご連絡をお待ちしております。

 

今後とも、わくわくクラブ新越谷校をよろしくお願い致します。

 

 

下の写真は本日のわくわくカフェで使用したペアレント・トレーニングの資料です!

 

 

 

続きを読む

2017年

10月

05日

芸術あそび「習字」

続きを読む

2017年

9月

25日

サイエンスラボ通信

続きを読む

2017年

9月

21日

小学校準備コース ~工作・お弁当~

こんにちは。

本日は、未就学児さんのわくわくクラブジュニアの「小学校準備コース」で行った工作をご紹介します。

粘土や折り紙、フェルトなど様々な材料を使って、一人ひとりお弁当を作りました。

 

続きを読む

2017年

9月

20日

避難訓練の様子

こんにちは。松戸校の古谷です。

9月13日から9月16日まで防災週間として防災のフラッシュカードを見た後に避難訓練を行いました。

続きを読む

2017年

9月

12日

わくわくタイムズ【新松戸本部校】

2017年

9月

01日

今年も大人気!「花火作成」

続きを読む

2017年

8月

31日

明日から9月!

続きを読む

ピンクリボンとイエローリボン

こんばんは。

新松戸校の吉川です。


先日、次女の高校で学園祭がありました。

次女は福祉科に所属しているので、福祉全般の活動をしたとのこと。


「はい、ママお土産~」と、

ピンクリポンの鏡とイエローリボンのリストバンドを持ち帰ってくれました。

合わせて800円。

中々手に入らないものなので、嬉しかったです。


ピンクリボンについては、有名で乳がんの啓発。

イエローリボンについては、恥ずかしながら、初耳でした。

イエローリボンの活動の目的は、

「障害者の理解を深める」ことらしいのですが、

色々と意味合いがあるらしく、国によっても使われ方は違うようです。


「私たちの権利を、私たち抜きで決めないで」

という主張の元に活動しているとか…。


公太郎の就学でかなり弱っている私にとっては、ドンピシャな主張です。

この時期は相当「親自身」が不安定になります。

(少なくとも、吉川は相当弱っています)


本人(子ども)にとって、何が、どの道がベストなのか。

毎日、胃が痛い想いをしています。


でも、このイエローリボンのおかげで、少し楽になれたかな。


「ベスト」を今の段階で決めようとしている自分に憂鬱になっているのかな?

もっと柔軟に、「頭でっかち」をやめてもいいのかな??

…なんて思えるようになってきています。


子どもにとっての「ベスト」は、子ども自身が体験しないと分からないですよね。

親は、もっと前向きに明るくしていれば、子ども自身も安心感がちがうのかなぁ。


リストバンドを触りながら、考えてしまいます。


本人の権利は、本人のものでなくてはならないですからね…。

分かってはいるのだけど。


今日は月を眺めながら、ぼんやりとしてみました。



支離滅裂で、すみません…。



この時期を乗り越えて来ているお母様方、本当に尊敬です。