わくわくブログ 近隣校

2018年

8月

10日

夏まつりイベント

こんにちは!新越谷第1校の石崎です。

毎日暑いので体調管理には気をつけて夏を楽しみましょう♪

 

新越谷校では8月3・4・6日の3日間にわくわく夏まつりを開催しました。

 

今年の縁日の内容はポップコーン、ブレスレット作り、空気砲、的当て、ひもくじ、スーパーボールすくいでした。

 

お部屋の飾りも夏まつりバージョンに変わっていて、いつもとは違うわくわくの様子に子どもたちのテンションもあがってました♪

先生達に混じって中高生のおにいさん、おねえさんもお店のお手伝いをしてくれてとても助かりました!!!

 

た~くさん景品をもらったあとは、お友達と一緒に景品で遊んだりお喋りしながらおやつも食べました。

続きを読む

2018年

8月

09日

夏休み工作教室(風車貯金箱)

磁石実験イベントに続き、7月30日は工作教室を行ないました。

今回は風車貯金箱を作りました。

コインを入れると風車が回るしくみの貯金箱です。

折り紙や包装紙をちょきちょき…ペンで絵も描こう!

飾り付けに一生懸命でした。

どの色を使おうか迷っちゃう!

続きを読む

2018年

8月

07日

磁石実験イベント

こんにちは。新越谷第1校の鈴木です。

夏休みが始まり暑い日が続きますが、そんな中でも楽しくできるようなイベントを実施しています。

その1つが7月26日の実験教室でした。

今回は磁石の実験でした。磁力についてのお勉強です。

   

1つ目の実験は、3種類の大小それぞれの大きさの磁石を用意して、どの磁石に一番クリップがくっつくか予想し、実験をしました。

結果は大きいサイズのほうがよりくっつき、その中でもネオジム磁石が1番磁力が強いと分かりました。なんと、クリップが100個以上くっついた班も…!

 

続きを読む

2018年

7月

31日

【本厚木校】なつまつり☆

皆様、こんにちは!本厚木校の下嶋です。

 

先日、本厚木校では児童発達支援をご利用のお子さん達と一緒に、「なつまつり」のイベントをおこないました☆

 

続きを読む

2018年

7月

30日

パンケーキ作り

様、こんにちは! 茨木校の小田です♪

 

餃子作りの次の日はパンケーキを作りました! 

 

今回はアレルギーの子供さんに安心して食べてもらえる、

卵、牛乳なし、ホットケーキミックスだけを使って作りました。

 

パンケーキを作る事が分かると「パンケーキ大好き!」と喜んでいました。

普段はカリキュラムから外れて別行動を取る子供さんも、

パンケーキ作りは先生の指示を聞き、楽しんで参加していました。

 

ホットケーキミックスを混ぜ混ぜして、

続きを読む

2018年

7月

27日

お絵描きイベントを実施しました!

みなさまこんにちは!松戸校の林です♪

 

松戸校のサマーイベント第3弾、”テーマは夏!自由にお絵描き”を

7/19(木)、7/21(土)の集団放デイの時間に行ないました!

 

以前実施したとき、「絵筆を使いたい!」など、

子ども達からのリクエストがあったので、今回は使える道具の種類を増やして

楽しさパワーアップでお届けしました♪

 

 

続きを読む

2018年

7月

26日

餃子作り

 

皆様、こんにちは!

茨木校の小田です。

 

先日、クッキングで餃子を作りました♪

餃子と言っても、本格的な餃子ではなく、

簡単に作れるお手軽なチーズ餃子です。

 

ピザ用のチーズとクリームチーズの2種類を具にしました。

家でも餃子作りを手伝っている子が多く、包むのが上手でした!

作る過程が楽しかったようで、子供達は楽しんで包んでいました。

 

続きを読む

2018年

7月

24日

【本厚木校】かき氷のおやつ

皆様こんにちは!本厚木校の下嶋です。

今夏は世界的に異常な暑さのようですね…

夏は楽しいイベントもたくさんありますので、熱中症に気をつけながら

子ども達と笑顔で過ごしたいと思います!

 

夏といえば☆

例年、大人気のかき氷おやつを実施しております!

お菓子と一緒に、季節のおやつを楽しんでいます♪

 

続きを読む

2018年

7月

18日

スライム作りイベント

こんにちは。新越谷校の古谷です。

今日はスライム作りの様子をご紹介します!

まずは、先生のお話を聞いてプリントの穴埋めをします。みんな材料は何を使うのか興味津々でした★

 

続きを読む

2018年

7月

17日

塩と氷で実験!アイス作り大作戦

こんにちは!

松戸校の須山です。毎日、毎日暑いですね!!

いよいよ夏本番♪

松戸校ではサマーイベントが毎週行われています。

7月12日、14日の2日間は塩と氷の実験でアイスクリームを作りました!

続きを読む

就学して、七か月

おはようございます。

新松戸校の吉川です。

 

いつものように、息子を学校へ送り届ける朝。

四月の大泣き入学式から、なんと7か月もたちました。

 

慣れない一学期は、教室まで送り届けていた登校。

いつの間にか、自宅からほど近い信号手前で

「ここでいい。」と息子の方から繋いだ手を離して、

 

一人で、時には転びながら、

時にはお友達と合流して、並びながら。

自力で学校まで行けるようになりました。

 

今朝も、信号手前で「ママ、ここでいい。」と、

慎重すぎるほど、慎重に、手を挙げて信号を渡って行く息子をしばらくながめ、

自宅に戻る…。

 

そんな日常。

ふと、空を見上げてみました。

「澄んだ空だなぁ。」

 

入学してから、初めて空を見上げている自分がいました。

 

上着は何枚も学校に忘れてきたり、

連絡帳の板書が意味不明で学校に問い合わせたり、

算数のさくらんぼ計算に苦戦したり、

音読に苦戦したり、

現在行われている持久走では苦しそうに、でも、決して止まらずに頑張ったり。

 

本当に沢山の事を、経験して。

他の子と比べてしまったら、かなりゆっくりではあるけれど、

 

確実に息子は成長しています。

 

去年の今頃、ずっと胸に鉛が詰まっているようで、

苦しかった就学相談。

あの経験は、無駄ではなかったのかも知れない。

 

やっと、今になって振り返ることができるようになってきています。

 

息子は、わくわくクラブジュニアの生徒第一号で、

毎日のように保育園前に療育のレッスンを受けていたことも、

今では宿題をするとき良い経験になっています。

「わくわくのお勉強ごっこ」と称して、宿題をしています。

 

板書の文字も力強くなってきました。

音読も、息子なりに、上手になりました。

「さくらんぼ計算は、情報量が多すぎるので、息子が混乱してしまう」

と、担任の先生に相談して、「さくらんぼは、ナシで行きましょう!」と、

先生にも理解していただき、何とか少しずつ、苦しさが緩和されてきているようです。

 

昨夜は、「音読発表会で、〇〇君に下手って言われた。」と、

目に涙を浮かべていました。

「でも、公ちゃんは、頑張ったんだよね?ママ、いつも聞いてるから、わかってるよ。」

と、話すと、にっこりとしてはくれましたが…。

 

まだまだ、先は長いし、どこかでつまづくかもしれないけれど、

母はただ、そっと見守り励まし続け、共に歩むしかないのだと、

 

今朝の澄んだ空を眺めながら、いつも頑張っている息子は偉いなあ~と、

シミジミしていたのでした…