わくわくブログ 近隣校

2018年

6月

20日

営業再開のお知らせ

 

わくわくクラブ茨木校は

 

本日(6月20日)より、営業を再開いたします。

 

職員一同、皆様にお会いできることを楽しみにしております。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

  

 

2018年

6月

20日

営業再開のお知らせ

 

 

わくわくクラブ千里丘校は

 

本日(6月20日)より、営業を再開いたします。

 

職員一同、皆様にお会いできることを楽しみにしております。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

2018年

6月

18日

臨時休校のお知らせ

 

本日、7時58分に発生しました地震の影響により、

わくわくクラブ茨木校は臨時休校とさせていただきます。

 

皆様のご理解とご協力のほど、宜しくお願い致します。

 

2018年

6月

12日

6月の制作

こんにちは!

2ヵ月ぶりの更新になってしまい…

申し訳ございません。。

わくわくクラブ新松戸南校の宮田です。

 

「ん?宮田先生??」とお声が聞こえてきそうなので

この場を借りてご報告させていただきます。

私伊藤は、4月に入籍いたしまして5月より宮田と名字が

変更となりました(^^♪

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

続きを読む

2018年

6月

04日

ふしぎな紙皿製作

こんにちは。新越谷校の古谷です。

6月は週替わり活動を取り入れています。

1週目はふしぎな紙皿製作を行っているのでその様子をご紹介したいと思います!

まずは紙皿に好きな絵を描きます。

みんなそれぞれに上手な絵をかいていました。

 

続きを読む

2018年

6月

04日

紫陽花の壁面工作

皆様、こんにちは!本厚木校の下嶋です。

 

もうすぐ梅雨入りでしょうか?

紫陽花も早いところでは咲き始めていますね♪

 

本厚木校の芸術あそびでは、6月の壁面として「紫陽花」を作成しました。

折り紙を貼ったり、すずらんテープやプチプチを雨に見立てて切ったり割いたり…

とても綺麗な紫陽花が咲きました!

暑い日も続いていますので、涼しげで素敵です♪

 

児童発達支援でも、5月6月に季節の工作を実施しています。

改めてご紹介いたしますので、お楽しみに…(☆^^☆)

2018年

6月

02日

虹を作りました♪

皆様、こんにちは!!

松戸校の須山です。雨が沢山降る6月に入りましたね!

 

子供たちと一緒に製作している6月の壁面が少しずつ形になってきました♪

虹は千切り貼りをしているんですよ♪

この虹は放デイも児童発達でもやってもらったので松戸校のみんなの作品になります!

素敵に仕上がりました。

そのほかにも…

 

続きを読む

2018年

6月

01日

おやつに「デザートパフェ」

皆様、こんにちは!

本厚木校の下嶋です。

 

5月29日(火)と5月30日(水)の2日間、本厚木校では特別おやつを実施しました!

甘くて美味しい「デザートパフェ」です♪

 

続きを読む

2018年

5月

29日

クッキング(たこ焼き作り)


皆様、こんにちは! 茨木校の小田です。

 

先日(5/16)のクッキングはたこ焼きでした。

参加人数も多かった為、今回は3グループに分けて行いました。

わいわいと楽しく美味しく作る事ができました。

続きを読む

2018年

5月

26日

千里丘校のサイエンスラボ

みなさんこんにちは!

わくわくクラブ千里丘校の保木です。

 

早いもので千里丘校が開校して8か月が経とうとしております。

千里丘校では他の教室にならって月に2回、サイエンスラボを実施しています。

「なぜ?」「どうして?」

このように考える力はとても大切です。

ですが普段何気なくすごしていると、ついつい早く答えを知りたくなるもの。。。

 

そこでサイエンスラボでは「このあとどうなると思う?」という質問を投げかけています。

 

イエス、ノークエッションで答えやすくする工夫も織り交ぜながら

どの子にも「考える」という時間を提供します。

 

普段なかなか席について先生のお話に集中しづらいお友達も

サイエンスラボでは興味津々な様子で着席されていることも。

 

続きを読む

お買い物ごっこの様子

こんにちは。

新松戸本部校です。

 

本日はわくわくクラブでの取り組みの一つ、お買い物ごっこの様子をご紹介したいと思います。

 

【お買い物ごっこの様子】

 

5月の中頃から、毎日子どもたちが楽しみにしているおやつタイムを利用して、お金のお勉強をしています。

 

もちろんおもちゃですが、本物みたいなお金を見て、なんだか目がキラキラ!

 

1100円もらって、好きなだけおやつを買えるとあって、もうわくわくが抑えきれない様子です。

 

 お小遣いをもらうため?いつもよりしっかり話を聞く子どもたち。

 

20円~40円に設定されたおやつを選ぶのにも個性が出ます。

 

 

・とにかくたくさん買いたい!と20円のものばかり5個買う子

 

・好きなものをまずゲットするため、一目散に向かう子

 

・欲しいお菓子を全部買うには、お金が足りなくなり、何度も選び直す子

 

・いくらか余らせ、次回のために貯金したい!と言う子

 

などなど本当にそれぞれ言動が違い面白いです。

 

最初は指導員や計算の得意な高学年が店員役を担当し、子どもたちはまず、お金を払ったりお釣りをもらったりおやつを選んだりすることを楽しみました。

 

上級生の姿を見ているうちに、どの子もお店やさんになりたい気持ちが出てきて、ただ今チャレンジ中です。

 

 

今はまだ、20円払って600円のお釣りがくる大盤振る舞いのお店になっていますが(^_^;)

 

正確な計算は難しくても、少しずつ

10円より100円の方が高い、などとざっくりとした価値を理解し始めています。

 

繰り返し経験していくことで、楽しみながら生活に必要な力を身につけていきたいと思います。

 

今後も時々取り組みを紹介していきますので、保護者の方からの提案や感想などもお聞かせくださいね。